大東市「住道」駅すぐの心療内科・精神科・児童精神科『住道こころのクリニック』です。住道こころのクリニックではうつ、不安、不眠、強迫、物忘れ、子供・大人の発達障害の診療・相談・精密検査、アルコール依存、インターネット依存、ゲーム依存などの相談に対応いたします。大東市のほか、四條畷市や東大阪市、門真市など近隣の地域からもお越しいただいております。

認知症(物忘れ)

認知症(物忘れ)

女性(悲しい)
女性

最近、母が物忘れが増えてきたと思うんですが・・・病気なんでしょうか?

ネコDr
ネコDr

日本は高齢社会となっており、「物忘れ」が心配という高齢者も増えていますね。
「物忘れ」は専門的には「認知症」と言われます。アルツハイマー病はとても有名です。
脳梗塞などを繰り返すことや、お酒の飲みすぎでも認知症となることがあります。
まずは、お話をお伺いし、どういった問題があるか整理する必要がありますね。

女性(悲しい)

どんな症状が出るんでしょうか?

ネコDr

認知症とは、記憶力や判断能力が低下する病気です。
認知症の症状は、中核症状と周辺症状に分けられます。

  • 中核症状として、物忘れや、家事など今までできていたことができなくなります。
  • 周辺症状として、イライラして強い言葉を言ってしまったり、物をどこに置いたかわからなくなった時に「盗まれた」と考えてしまうもの物取られ妄想、散歩して帰り方がわからなくなる徘徊などがあります。
女性(悲しい)

どんな検査があるんですか?

ネコDr

当クリニックでは、いままでの生活上のお困りのことをお伺いし、診察の上で、物忘れの心理検査を行います。また、身体的な治療可能な病気などがないかも採血などで検査させていただきます。必要な場合は、頭の画像検査ができる病院をご紹介させていただきます。

女性(悲しい)

もし、認知症だったら、お薬とかはあるんでしょうか?

ネコDr

治療としては、アルツハイマー認知症には、「認知症の進行をゆっくりにする薬」があります。また、周辺症状に対して、イライラなどを抑えるお薬を処方する場合があります。

女性(悲しい)

今後の介護などが心配で・・・

ネコDr

必要な時は介護保険を使い、ケアマネージャー、ヘルパーや訪問看護、デイサービスなど、専門家とつながるよう環境調整もお手伝いいたします。

女性(嬉しい)

自分一人では不安なので、誰かに相談できるとちょっと安心ですね。

<< 大人の診療対象となる主な疾患TOPへ戻る

〒574-0046 大阪府大東市赤井1丁目5番

お気軽にお問い合わせください

TEL 072-813-3337
FAX 072-813-3335

JR「住道」駅 北口より 徒歩約2分
近鉄バス「住道駅前」より 徒歩すぐ
診療時間
 9:30~12:30
14:30~18:00

★…9:00~13:00

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

MAP

クリニック入居建物横のコインパーキングをご利用ください(有料)

PAGETOP
Copyright © 2019 住道こころのクリニック All Rights Reserved.
オンライン予約はこちらオンライン予約はこちら通院中の方専用連絡フォームはこちら通院中の方専用連絡フォームはこちらページTOPへ戻る