大東市「住道」駅すぐの心療内科・精神科・児童精神科『住道こころのクリニック』です。住道こころのクリニックではうつ、不安、不眠、強迫、物忘れ、子供・大人の発達障害の診療・相談・精密検査、アルコール依存、インターネット依存、ゲーム依存などの相談に対応いたします。大東市のほか、四條畷市や東大阪市、門真市など近隣の地域からもお越しいただいております。

強迫性障害

強迫性障害

女性(悲しい)
女性

鍵を閉めたか気になって、何回も何回も確認をしてしまいます。それで外出もできなくなってしまって・・・

ネコDr
ネコDr

それは強迫性障害の可能性もあります。強迫性障害とは、頭の中に浮かぶ考えにとらわれ、それを打ち消そうとする行為がやめれずに、日常生活や、精神状態に支障がある状態です。強迫性障害の症状は、「強迫観念」と「強迫行動」に分けて考えます。

  • 強迫観念・・・
    • 手や服などが汚染されている
    • いけないことをしてしまうんではないか(盗んだり、たたいたり・・・)
    • ぴったり、しっくりこない
    • ものをため込んでしまう
    などの種類があります。
  • 強迫行動・・・
    強迫観念を打ち消すために行う行動、つまり、手を洗う、鍵を閉めたか確認をする、事故が起きていないか確認をする、などです。
女性(悲しい)

自分でもやりすぎだとは思っているんですが・・・気分も落ち込んでしまいます。

ネコDr

強迫行動は「自分でもやりすぎてしまっているな」と違和感を感じていることが多いです。ストレスがたまることで、うつ病や不安障害を合併してしまうことも多いんです。
周囲を巻き込んでしまうこともあります。

女性(悲しい)

こんな病気の人はいないんでしょうか?

ネコDr

強迫性障害は10代から20代に発症することが多く、有病率は2~3%とされて、比較的多い疾患です。WHO(世界保健機関)でも、「経済損失および生活の質の低下に影響する10大疾患」といわれるほど、重要な疾患です。

女性(悲しい)

意外と多いんですね。でも、潔癖症とは違うんですか?

ネコDr

手洗いなどに時間がかかりすぎてしまい、仕事や生活に支障が大きく、本人が強い苦痛を感じていること、がポイントです。

女性(悲しい)

どのような治療がありますか?

ネコDr

昔は治療が難しいといわれていましたが、最近ではお薬なども進化して、改善が期待されます。ただし、症状が完全になくなることを目指すというよりも、「今症状があるなかでも、環境を整え、できることを1つずつしていくこと」です。
そのための治療としてはカウンセリング的なアプローチとお薬の治療があり、両方とも大事です。

女性(悲しい)

なるほど・・・お薬はどのようなものを使うのですか?

ネコDr

お薬の治療としては、SSRIという抗うつ薬を処方します。
副作用として、服薬を開始した初期(1-2週間ほど)に下痢や嘔気が出る場合がありますので、副作用止めとして「ガスモチン」という胃腸薬を併用する場合があります。
SSRIは比較的多くの量を使用することが推奨されますが、それでも効果があるのは60%程度と言われています。効果が不十分な場合には、抗精神病薬というドーパミンをブロックするお薬を併用する場合もあります。お薬で気持ちが落ち着いたときに、心理的な治療を行います。

女性(悲しい)

なるほど。心理的な治療にはどんなものがあるんでしょうか?

ネコDr

心理的なアプローチとして、まずはこの病気の仕組みを理解してもらうことが大事です。その後、暴露反応妨害法という方法がよく行われます。これは、強迫観念を起こす苦手なものを書き出して、軽いものから、一番苦手なものまで並べます。そして、まずはわざと一番軽いものに触れてみても、強迫行動をしないように練習をします。強迫観念が強くなり、強迫行動をしたくなりますが、そのまま我慢して強迫行動をせずにいると、時間とともに気持ち悪さはよくなっていくことを体験していただきます。

女性(嬉しい)

ありがとうございます。大変そうですが、頑張って治療を受けてみます。

<< 大人の診療対象となる主な疾患TOPへ戻る

〒574-0046 大阪府大東市赤井1丁目5番

お気軽にお問い合わせください

TEL 072-813-3337
FAX 072-813-3335

JR「住道」駅 北口より 徒歩約2分
近鉄バス「住道駅前」より 徒歩すぐ
診療時間
 9:30~12:30
14:30~18:00

★…9:00~13:00

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

MAP

クリニック入居建物横のコインパーキングをご利用ください(有料)

PAGETOP
Copyright © 2019 住道こころのクリニック All Rights Reserved.
オンライン予約はこちらオンライン予約はこちら通院中の方専用連絡フォームはこちら通院中の方専用連絡フォームはこちらページTOPへ戻る