大東市「住道」駅すぐの心療内科・精神科・児童精神科『住道こころのクリニック』です。住道こころのクリニックではうつ、不安、不眠、強迫、物忘れ、子供・大人の発達障害の診療・相談・精密検査、アルコール依存、インターネット依存、ゲーム依存などの相談に対応いたします。大東市のほか、四條畷市や東大阪市、門真市など近隣の地域からもお越しいただいております。

不登校

不登校

母(悲しい)

子どもが不登校なのですが、クリニックに相談したほうがいいんでしょうか?
不登校って、病気ではないですよね・・・

ネコDr
ネコDr

不登校とは、「心理的・情緒的・身体的・あるいは社会的な要因、背景により登校しない、またはしたくてもできないため、年間30日以上欠席したもののうち、経済的な理由や病気によるものを除いたもの」とされます。
実は、不登校は児童精神科では一番多い相談なんです。

母(悲しい)

一番多いのですね。原因は何なのでしょうか?

ネコDr

不登校の原因ははっきりしないことが多く、実は本人もわかっていないこともあります。
原因を突き止めようとしても、うまくいいかない場合もあります。

子ども(悲しい)
子ども

クリニックではどんな治療をするの?

母(悲しい)

保護者として、どう対応したらいいんでしょうか?

ネコDr

子どもが不登校になると、保護者も不安になったり、焦ったりしますが、実はお子さん自身が一番焦っていたり、罪悪感を感じているのです。
まずは保護者の方が焦らずに、どっしり構えること。
今はスマホなどで昼夜逆転をしてしまいがちですが、ある程度は生活リズムを整えることも大事ですね。

母(悲しい)

学校とはどうしたらいいんでしょうか?

ネコDr

学校の先生とは連絡を取り、行事予定などは把握しておく方がよいですね。
担任の先生やスクールカウンセラーと相談して、本人にとって行きやすい環境を整えていくことも大事です。いじめなどがあれば、その対応は必要です。

女性(嬉しい)

スクールカウンセラーがいつ来ているのか、確認してみます。

ネコDr

そうですね。クリニックでは、身体の病気や心の病気がないかもチェックします。
住道こころのクリニックではカウンセリングなどもできますので、一度ご相談ください。

<< 子どもの診療対象となる主な疾患TOPへ戻る

〒574-0046 大阪府大東市赤井1丁目5番

お気軽にお問い合わせください

TEL 072-813-3337
FAX 072-813-3335

JR「住道」駅 北口より 徒歩約2分
近鉄バス「住道駅前」より 徒歩すぐ
診療時間
 9:30~12:30
14:30~18:00

★…9:00~13:00

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

MAP

クリニック入居建物横のコインパーキングをご利用ください(有料)

PAGETOP
Copyright © 2019 住道こころのクリニック All Rights Reserved.
オンライン予約はこちらオンライン予約はこちら通院中の方専用連絡フォームはこちら通院中の方専用連絡フォームはこちらページTOPへ戻る